プーケット旅行センターにてクマノミマークのツアーを3つ以上お申し込みされるとタイ古式マッサージを無料にてご案内いたします。
タイからプーケットへ
076-346-123
プーケット旅行センター
日本からプーケットへ(KDDI)
001-010-66-76-346-123
プーケット旅行センター
プーケット旅行に関することは
お気軽にお問い合せ下さい。
ryokocenter@phuket-ryoko.com
プーケットのサーフィンツアー手配ならプーケット旅行センターへ プーケットのサーフィンツアー手配ならプーケット旅行センターへ プーケットのサーフィンツアー手配ならプーケット旅行センターへ プーケットのサーフィンツアー手配ならプーケット旅行センターへ プーケットのサーフィンツアー手配ならプーケット旅行センターへ プーケットのサーフィンツアー手配ならプーケット旅行センターへ
プーケットは5月になると西側のビーチがモンスーンの影響で波が高くなります。遊泳には不向きですが、逆にサーフィンを楽しまれるには良い環境になり、パトンビーチよりもカタビーチのほうがサーフィンに向いた波質です。その為、サーフィンをメインに滞在をお考えのお客さまはカタビーチへのご宿泊をお勧めいたします。

カタビーチのお勧めホテル
料金は1部屋・1名さまからの料金です。詳しくはクリックをしてホテルのページにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
最初は以下のツアーへご参加され、サーフィンの初歩を覚え、その後はレンタルボードを借りてご自身でカタビーチにてサーフィンを楽しまれるというのも宜しいかもしれません。レンタルボードの手配も承ります。
プーケットサーフィンのお問合せ
日本人スタッフが丁寧にサーフィンを教えます。(プーケットのサーフィン)

 雨季限定ツアーです。

オプショナル
ツアー名
コースNO SFA
主催旅行会社 TOKONATSU-YA
料金(タイバーツ) 大人:4,000バーツ
予定時間 09:00-15:00
含まれるもの
送迎代(ガソリン代含む)
日本人サーフガイド
ソフトドリンク、保険
レンタルボード
ラッシュガード、ランチ
おすすめの
持ち物

タオル、ビーチサンダル
日焼け止め
サングラス等
お申し込みはこちらより
レッスン風景(プーケットのサーフィン)波乗り体験(プーケットのサーフィン)

このツアーのレポートはこちらより
プーケットサーフィン

まだまだ、サーフィンの歴史が浅いプーケット島ですが、島の西海岸のビーチでローシーズン(5月から10月まで)コンスタントに波乗りを楽しむ事ができます。
プーケットは日本や他国のサーフポイントに比べ混雑が少ない事から、近年サーファー達から密かな注目を浴びております。
波質は初心者から中級者むけとなるので、プーケットにてサーフィンデビューをされてはいかがでしょうか?日本人インストラクターがご案内するので言葉の面も安心です。

08:30-09:00 お客さまのご宿泊ホテルへお迎えへに伺います。
09:15 サーフポイント到着
09:30 陸での説明と練習
10:30 海でのサーフレッスン
12:00 昼食
13:00 海でのサーフレッスン
15:00 休憩
15:30 帰り支度
16:00-16:30 ホテル到着
  • ホテルの場所により追加送迎代が掛かります。
  • プーケットタウン/パトン/カタ/カロン地区は追加送迎代は掛かりません
  • 天候によりスケジュールが変わる場合がございます。
  • ご宿泊の地区によりホテルのお迎え時間、お戻り時間が 変わります。
  • 追加送迎代に関して
    JWマリオット、ラグーナ方面--1,500バーツ/1台から
    ケープパンワ、プーケットタウン- 800バーツ/1台から
  • お申込みに関してのご注意点
    お申込みの際は、以下の項目をお知らせください。
    1) 各お客さまのお名前 2) 身長  3) 体重
    4) 希望ボードサイズ(ロングボード o ショートボード)
     こちらは特に希望がなければスタッフがアレンジします。

↑ このページのトップへ移動

日本人スタッフが丁寧にサーフィンを教えます。(プーケットのサーフィン)

 雨季限定ツアーです。

オプショナル
ツアー名
コースNO SFB
主催旅行会社 TOKONATSU-YA
料金(タイバーツ) 大人:3,000バーツ
予定時間 09:00-12:00/13:00-16:00
含まれるもの
送迎代(ガソリン代含む)
日本人サーフガイド
ソフトドリンク、保険
レンタルボード
ラッシュガード
おすすめの
持ち物

タオル、ビーチサンダル
日焼け止め
サングラス等
お申し込みはこちらより
波乗り体験(プーケットのサーフィン)先生と記念撮影(プーケットのサーフィン)

このツアーのレポートはこちらより
プーケットサーフィン

まだまだ、サーフィンの歴史が浅いプーケット島ですが、島の西海岸のビーチでローシーズン(5月から10月まで)コンスタントに波乗りを楽しむ事ができます。プーケットは日本や他国のサーフポイントに比べ混雑が少ない事から、近年サーファー達から密かな注目を浴びております。
波質は初心者から中級者むけとなるので、プーケットにてサーフィンデビューをされてはいかがでしょうか?
日本人インストラクターがご案内するので言葉の面も安心です。
1日はちょっと時間が無いな・・・ためしにやってみたいなとお考えのお客さまへおすすめです。

午前 午後
08:30 12:30 ホテルお迎え
09:15 13:15 サーフポイント到着
09:30 13:30 陸での説明と練習
10:30 14:30 海でのサーフレッスン
12:00 16:00 ホテル到着
  • ホテルの場所により追加送迎代が掛かります。
  • プーケットタウン/パトン/カタ/カロン地区は追加送迎代は掛かりません
  • 天候によりスケジュールが変わる場合がございます。
  • ご宿泊の地区によりホテルのお迎え時間、お戻り時間が 変わります。
  • 追加送迎代に関して
    JWマリオット、ラグーナ方面--1,500バーツ/1台から
    ケープパンワ、プーケットタウン- 800バーツ/1台から
  • お申込みに関してのご注意点
    お申込みの際は、以下の項目をお知らせください。
    1) 各お客さまのお名前 2) 身長  3) 体重
    4) 希望ボードサイズ(ロングボード o ショートボード)
     こちらは特に希望がなければスタッフがアレンジします。

↑ このページのトップへ移動


プーケットのカタビーチにて(プーケットのサーフィン)

オプショナル
ツアー名
コースNO SFC
主催旅行会社 TOKONATSU-YA
料金(タイバーツ) 1名さま:  4,000バーツ
2名さま:   5,000バーツ
3名さま:   5,500バーツ
4名さま:   6,000バーツ

1グループでの料金です。
予定時間 08:00-17:00
含まれるもの 送迎代(ガソリン代含む)
日本人サーフガイド
ソフトドリンク
おすすめの
持ち物
タオル、ビーチサンダル
日焼け止め
サングラス等
含まれないもの サーフボード、サーフワックス
ラッシュガード、昼食
お申し込みはこちらより
カタビーチ(プーケットのサーフィン)カタビーチ(プーケットのサーフィン)

このツアーのレポートはこちらより
プーケットサーフィン

まだまだ、サーフィンの歴史が浅いプーケット島ですが、島の西海岸のビーチでローシーズン(5月から10月まで)コンスタントに波乗りを楽しむ事ができます。プーケットは日本や他国のサーフポイントに比べ混雑が少ない事から、近年サーファー達から密かな注目を浴びております。
波質は初心者から中級者むけ。
日本人インストラクターがご案内するので言葉の面も安心です。サーフポイントはその日の状況により選別します。

08:30-08:00 お客さまのご宿泊ホテルへお迎えへに伺います。
08:30 サーフポイント到着
09:30 波の状態チェック
09:30 波乗り(1ラウンド)
11:30 昼食タイム
13:00 波乗り(2ラウンド)
15:00 帰り支度
16:00-16:30 ホテル到着
  • ホテルの場所により追加送迎代が掛かります。
  • プーケットタウン/パトン/カタ/カロン地区は追加送迎代は掛かりません
  • 天候によりスケジュールが変わる場合がございます。
  • ご宿泊の地区によりホテルのお迎え時間、お戻り時間が 変わります。
  • サーフボード、ラッシュガード、サーフワックスをご希望の際は、予約時にその旨を伝えてください。
  • 【レンタル料金】
    ロング&ショートボード- 500バーツ1日(リーシュ付)
    ボディーボード--300バーツ/1日
    (リーシュコード、フィン付)
    ラッシュガード--100バーツ/1日
    サーフワックス--120バーツ/個
  • サーフポイントはその日の良い場所を選んでご案内します。
  • 追加送迎代に関して
    JWマリオット、ラグーナ方面--1,000バーツ/1台から
    ケープパンワ、プーケットタウン- 600バーツ/1台から

↑ このページのトップへ移動


プーケット旅行センターはパトンビーチにある日本人駐在の旅行代理店です


Copyright (C) 2003 - Phuket Ryoko Center All Rights Reserved